• 2011.06.08 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

初演!!Tres Paisaji
 9/8水曜日「ニューコンボ」

昨日、台風が去りこの日は少し秋風が
この日まで、かなりの回数、リハしました
けれど、やっぱりメンバーはみな緊張気味
しかしステージが始まると、一転
すごいパッションの嵐

最後の曲が終わった後、疲れと共に
1500メートル競走を終えた後のような爽快感
これまで味わった事のない感覚でした
「美と体力」これがトレス・パイサージの
これからの課題となるでしょう

ギター・久米博之
パーカッション・横路宙哉

演奏曲目
一部
01 Street  (緒方オリジナル)
02 Inspiration(Gypsy Kings)
03 My Way(この日来てくれた、久留米のギタリ
ストともトモゾウの生まれたばかりの娘に捧げる)
04 Lovers of Andalucia(緒方オリジナル)
05 Libertango(ピアソラ)

二部
01 Shade of Summer (緒方オリジナル)
02 The Massage (緒方オリジナル)
03 階段上の憂鬱(緒方オリジナル・バイーアの
ママとパパに捧げる)
04 Italia(クリス・ボッティー)
05 Spain(チック・コリア)
06 Moliendo Cafe(コーヒールンバ)

アンコール
Senor Mouse(チック・コリア)

いや〜年には勝てません
 6/25 熊本バイーアでの豊田隆博さんとのセッション
スタンダードジャズ中心のセッションでしたが
これが、、はんと楽しかったです。

気持ちいい緊張感と、安らぎ、無の瞬間の共有
少し笑ったり、はじけたり、紡いだり、離れたり
そして、お互いがここまで来れたんだ。みたいな達成感

無理に弾かなくても、目の前の人たちに染み渡る音、音。

終演の瞬間、演奏者もお客さんも笑顔でした。
たぶん緊張の糸がプツンって切れた瞬間だったんでしょう

その後、例のごとく飲みまくりました
熊本最高 バイーア最高



翌日、朝一でホテルをチェックアウトして
ホナミンのライブの準備に
この日は急遽ホナミンを観に業界の人が来ることに

なんか、親の方が緊張してしまいましたね

ライブは最高でした。ミレーナのホームでもある
カフェ・春日「豆づか山」ということと
スタッフの方の心遣いに支えられ事も大きかったですね

成長してます。ホナミン

で、今日日曜日は朝起きてから今(1:15am)まで
明日の大学の課題曲の資料の制作に追われてしまいました

途中、気分転換に家族で、大野城市の牛頸ダムに散歩にいったんですが
途中から大雨にあたって そそくさと退散
また、部屋にこもって資料作り

で、終了
お疲れさまでした。自分 


6/20 Gate's 7 上田正樹LIVE
 LIVEの前日、前乗りで博多入りした
ベーシスト樋沢達彦さんと久々の飲み会
で、LIVE当日の朝、樋沢さんから電話
「ガッチャン今日のライブ何曲か弾きに来て」
の一言で突然の出演(乱入?)が決定

いや〜むちゃくちゃ楽しませてもらいました
上田さんの人柄の良さ(うわさには聞いていました)
メンバーのあたたかさ
突然の乱入にも関わらず、スタッフを含めた皆さんが
僕をあたたかく迎え入れてくれました

演奏はファンクナンバー2曲に参加
久々にテンションあがりました

樋沢さんありがとうございます



現在61歳の上田正樹さん かっこいいですよ
6/12 廣木洸一Work Shop
本当に充実のwork shopでした

第一線で活躍して来たからこそ言える助言の数々。

単に理論や技術の説明ではなく

音楽の根本にふれる機会を作ってくれました。


この日は、ワークショップ後にギターデュオでのミニライブ

僕も廣木さんにならって、ノーラインアウトで

マイクのみの演奏に。

何度かこのセッティングにチャレンジしたんですが

なかなかうまくいったためしがなかった

でも、この日はなぜかすんなりこのサウンドに馴染む事が出来た

不思議でした。



廣木さん、参加してくれたみなさんありがとう。
また次回を楽しみにしています

来週6/25は熊本バイーアでピアノの豊田さんとのライブです
これまた楽しみです
熊本のみなさん待っててくださいね



ここ一週間の出来事
 4/23 大分鉄輪温泉ギャラリー富士屋
岩崎大輔と韓国の歌姫パク・ラオンとのコンサート
岩崎は昨年NYでアルフォスターらと録ったニューアルバムの
完成記念コンサートでもありました
しかし、韓国の歌手はなんでこんなにいいんだろう びっくりです



ラオンさんと彼女の師匠

24日は大牟田ガーデンホテルにて深町宏ディナーショー
久しぶりにスムースジャズを演奏しました
深町くんのサックスの音色はいつ聴いてもNYサウンドです
この手の音楽は僕らの年代にとっては自然に血が騒ぐのかな

29日 ミレーナ「MOEMOE」ライブ
春日の秘密基地「Cafe 豆づか山」この日僕は音響担当
二胡のBABUちゃんとの息はライブを重ねるごとに合ってくる感じ
ゆるキャラのミレーナと男前?のBABUちゃん 良いコンビになってます

5/1 佐世保大野町にオープンしたカフェにて
木村暢子(ピアノ)とのライブ 彼女はいつもパワフルです
途中で暢子さんおすすめの国道沿いのハンバーガーショップへ
オーソドックなバーガーが260円エッグバーガー280円
安くないですか? かわいいおやじが一人でやっているんですが
このキャラがまたいい 僕らが行ったときは近くの理髪店で暇つぶし中
こちらに気づいて走ってもどってくる時の笑顔がベリーキュート
味もボリュームも大満足 おすすめします
場所は唐津から佐世保方面に国道沿いに左にまがってしばらく行ったところ
住所は????



夕暮れな感じ
 那珂川「清流」での園田雄也とのライブ
いままで体感した事がない、たのしいライブでした
彼が持って生まれた天性の明るさ・・たぶん人って暗いときは、暗く振る舞う
でも彼は、悲しみも明るく表現するんです
ビートルズの曲の中にもありますよね。メジャーサウンドだけど、どこか、せつない感じ
日本の曲って暗いか、明るいか、中間がないような気が僕はします
雄也!熊本在住、、、いいですよ!!!!





僕の大好きな太鼓たたきが突然、僕の前からいなくなりました
信じる事が出来ませんでした
でも、受けとめました。 とても悲しかったけど

彼の思い出は、僕の中にたくさんあったんだと あらためて確信しました
息子のような子でした。生意気で、優しくて、才能があって
僕は彼から学ぶ事がたくさんありました
彼が音楽に対してエネルギーを発した時の言葉は、今でも忘れられないほど深いものでした

もっと もっと 彼のビートの中で泳いでいたかったな〜

彼が、ミレーナに送ったベンジャミンの鉢は今日もベランダにいます
そして、僕ら家族をいつも癒してくれています。
また今年、花が咲くのを楽しみに待っています

夕暮れ時って寂しいって 僕は幼いときから思っています
でもそれは、メジャーコードの暗さだと僕は思います








3月は楽しかったです
 たまりにたまったライブレポートです
ちょっと長くなりますが 頑張って最後まで御付き合い下さい

3/14 熊本和水町
江戸時代の農家を移築した肥後民家村「布施邸」でのコンサート
アコースティッククラブ/赤木りえ(フルート)宮野弘紀(ギター)
玉名市の歯科医院長、福富さんのご協力で懐かしい方々に会う事が出来ました
この日は快晴にも恵まれ春の陽気を感じる事が出来ました


3/15 福岡ソラリアホテル
福岡の夜景が一望できる最上階のトランスブルー
アコースティッククラブ2日目のライブ
この日の仕切りはアナウンサーの川谷和也さん

3/16 春日ギャラリー「蔵」
カメラマンの白水さん所有の蔵を改造したギャラリー
一階が写真スタジオ 二階がギャラリー兼オーディオリスニングルーム
アルティックのスピーカーからは懐かしい音が響きます
コンサート終了後もこの蔵で打ち上げ 僕の地元という事もあり
はめを外してしまいました

3/17 二日市 JAZZ工房NISHIMURA
西村マスターは福岡で本当に頑張っているマスターの一人 
この日も、お店の常連がたくさん来ていただきました 
お陰で大盛況のライブになりました ありがとうマスター
マスターは以前から赤城りえさんのファンだったそうで 
りえさんにとっても今後のつながりが出来た、いい一日でした

3/18 小倉ビッグバンド
この日がアコースティッククラブの九州ツアー最終日
マスター兼サックスプレイヤーの田部俊彦さんじきじき音響をしていただき
感動のサウンドに。さすが田部さん

3/20 山口宇部
深町宏くんと明日のコンサートの為に前乗り
主催者が用意してくれた晩ご飯が、かなり豪華絢爛
烏賊の姿作り トラフグのお刺身、ちょっとちょっと すごすぎです

3/21 山口宇部
お互い活動は長いんですが なんと深町君とは初顔合わせ
アルバムは何枚か聴いていて 是非いっしょにやってみたいと思っていました
やっと実現しました 九州発信のスムースジャズ
日本ではなかなか聴けない音色に感激しました

3/22 千葉アレックス
アコースティッククラブ東京ライブの初日
この日は、もう一人パーカッションに「はたけやま裕」さんも参加
いま売れっ子の女性パーカッショニストです
東京は赤木さんも含め美人プレーヤーがたくさんいますね
裕さんもアニメキャラばりの素敵な女性です もちろんプレーもすごすぎ


3/23 大手町マンハッタンブルー
この日はフルーティスト久家菜々子さんとデュオでの演奏
久家さんのオリジナルを中心にボサノバ、ジャズなど
京都出身の彼女 おっとりした物腰が印象的でした
ヒューバート・ローズが好きだそうで 音色は空を飛ぶ鳥のようでした
オリジナルもなかなか手強い曲ばかり 楽しかったですよ

3/24 中目黒FJ's
東京でのアコースティッククラブ最終日
この日のお店は70’sから常に一線で活躍されている
キーボード奏者&アレンジャー深町純さんがオナーのお店
音響が最高でした だって深町さん本人が自らミキシングしてくれたんですよ
感謝感謝 そして。この日は思わぬ来客が
僕が東京時代、お世話になった新宿3丁目の飲み屋でよくご一緒していた女性が
来てくれました びっくり その頃の事が走馬灯のようによみがえりました

3/25 OFF
僕が20代前半を過ごした 調布市国領町に行ってきました
随分変わったけど ところどころ昔の佇まいが残っているのを発見するたびに
ひとり感動していました この日はあいにくの雨でしたが
20分かけて、よく行った多摩川の土手まで歩いて行きました
対岸の風景はかなり近代的な物になっていましたが
松の木や河川敷は昔のまま 感傷に浸る素敵な時を味わいました

国領側から狛江を望む

3/26 日本橋GIS
福岡が誇る女性ソウルシンガーあけみさんと初めての東京ライブ
IT企業GISの自社ビルの一階のおしゃれなスペースでのアットホームなライブ
若い元気のいい男性客がこの日は、かなりヒット
終電の時間を忘れそうなぐらい、おしゃべりしてしまいました あぶない あぶない

3/27 西麻布Deja Ve
いよいよ東京最後の日 この日もあけみさんとのカフェライブ
最近よく、お客様に「君の音はきれいだね」と言われる事が多いんですが
この日も言われました。「上手だね」とか言われるより こっちの方が
最高に幸せな気持ちになります 
今日は早く終わったので、新宿末広亭の並びのジャズバー「ほうでなす」へ
僕の東京時代の音楽的な大先輩丸さんのお店です
昔話をするのって最高にしあわせ ありがとう丸さん

「ほうでなす」マスターの丸さん







CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
iTunes Jazz
iTunes R&B
My 本棚
weather news
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
He & Carmen
He & Carmen (JUGEMレビュー »)
Al Di Meola,Eszter Horgas
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.