• 2011.06.08 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

怒濤の正月でした
 気がつけば一週間近くアップしてませんでした ごめんなさい

年末から新年にかけて、こんなに充実した年はなかったかもです
大晦日家族で初めて観た紅白歌合戦、年越し蕎麦を食べて春日神社参拝
元日、ミレーナが作ってくれたお雑煮で家族(三人ですが)の、新年の始まり
そして、ホナミンに良い年が来るように、今年は芸術の神様がいる
宗像大社に出陣!!。こういう事は今まで経験した事がなかったんです
(これまで、家族に対して行事ごとを数々をスルーして来た僕なんです
例えば、クリスマス、誕生日、何かの記念日、昔からその時期働いていた経験から
なんとなく、どうでも良い事にしてたんでしょうねーーーー反省)
いや〜実に楽しい ただ参拝の列に並んでいても、家族で耐えてる感がある
それも実に楽しく。自分一人だと絶対行ってなかったと思います

2日はミレーナの実家の新年会。元旦からはじけまくった僕はこの日も絶好調!!
お父さん達が酔いつぶれた後に、ちょっと芸にしてる手相で、叔母さまたち大喜び

3日は真柄さんの仲間の新年会が佐賀で。家族で押し掛ける事になりました
この日のお酒はすごかった、あまり記憶がございません。ごめん

5日 福岡ニューオータニでのパーティーの仕事 この日はギターソロ
なぜかこの日のラストソングは「スペイン」一人は大変です でも異常に盛り上がった

6,7,8日 年末ホナミンが自分の部屋を大掃除をした事に触発された親二人が意を決して
居住区域全部の大改革!! で、いろんな物をリサイクルショップに運び
シンプルな居住空間を作りました と同時に我が家に地デジを設置
(未だに慣れない。観てると酔いそう。)

9日 短大、今年の初授業 生徒にはこの日は先生の都合による補講だから
「来ても来なくても出席にしますね」と言ったにも関わらず
寒かったこの日、何人かの生徒が来てくれました。
授業の内容もとりたてて決めたいなかったので、この日は質問コーナーに
みんな結構、これしたいけど、あれをこうしたいけど、でもどうしよう、みたいな
僕が考えているよりとても幼く純粋な悩みを抱えている事に驚かされました
よく考えてみるとホナミンと2歳ぐらいしか変わらない子達なんですよね
がんばれ〜

10日 恒例の三四郎とガッチャンを囲む会
出席者 キーやん、三四郎、チューヤン、+緒方ファミリー
この日の献立(全部ミレーナ作)
前菜
1、カブと辛子明太子の和え物
2、さやえんどう、レンコンと手作りハムの黒ごま炒め
3、生ダコとイタリア野菜のピリカラマリネ

主菜
1、鶏肉の博多風水炊き

デザート
1、フランス産ブルーチーズ

全部美味しかった〜、みんないい感じで酔いました
※ホナミンが余興で歌った時、三四郎とキーやんは目を閉じて聴いてくれました ありがとう 
で、チューヤンは泊まって次の日バイトがあるので朝一で帰りました
もちろん、僕が知る由もありません(夢の中へ〜)

11日 春日「蔵」のオーナー白水氏に新年の挨拶に
歩いて5分 春日神社のすぐそば レトロなオーディオで音を楽しむ白水氏
いつ聴いても暖かい音が響きます 白水氏の本職はカメラマン
何かの話の流れで、「春日の昭和の頃の写真って残ってますか?」
と聴くと、西鉄春日原駅の西口に以前松本カメラ店なるものがあって
そこのご主人が、昭和30〜40年代の博多や春日近郊を撮った写真があるそうな
「最近、写真集も出版んですよ 僕、持ってますよ」
いや〜、実にいい写真集でした 庶民のエネルギーが湧き出ていました
切ない部分もあるんだけど、決して悲しみの色を表現していない
明るくて希望に満ちあふれた作品でした
聴くところによると。岩田屋での作品展が当時、すごく話題になったそうです

自分が住む町のルーツを知るのも結構「ブラタモ」的で大人の興味をそそりますね 

 
  • 2011.06.08 Wednesday
  • 02:28
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
Comment:
2010/02/19 2:23 PM, ガッチャン wrote:
ぽちの母さんへ
メールよろしければ
こちらに送信お願いします

hiro0175pat@yahoo.co.jo
2010/02/17 8:29 AM, ぽちの母 wrote:
店主は28日に引越しだそうで、閉店後、その日までお店の後片付けだそうです。
おそらく時間はとれると思いますので、ぜひお会いしましょう。
他に会いたい人、いらっしゃいますか?ご連絡お待ちしています。
2010/02/12 11:34 PM, ぽちの母 wrote:
その頃でしたら、店主もまだ東京にいるのではないかと思います。19日にお店に行くので、確認しておきますね。メールアドレス入れましたので、ご連絡お待ちしています。
2010/01/28 3:51 PM, ガッチャン wrote:
えっ 本当ですか?
3月は22日から東京に行く事になってました

ぽちの母さん久しぶりです
お元気でしょうか?
見てくれていたんですね。ブログ
今、なんとか細々と音楽のみで食べています

3/22~26まで東京に居ます
その間にみなさんに会えないでしょうか?
僕も時間を作りたいと思います
よろしくお願いします
2010/01/21 9:29 AM, ぽちの母 wrote:
緒方君、お久しぶりです。
芙絵奴羅が、3月18日に閉店します。お知らせまで。
Add a comment:









Trackback:
http://hiromitsu1007.jugem.jp/trackback/34
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
iTunes Jazz
iTunes R&B
My 本棚
weather news
MOBILE
qrcode
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
He & Carmen
He & Carmen (JUGEMレビュー »)
Al Di Meola,Eszter Horgas
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.